2021.07.12 労連情報第160号 ICTを利活用したテレワークに対する取り組み(10)-在宅勤務の本格実施など-

 在宅勤務については、現在コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として特例実施されているところですが、誰もが在宅勤務を実施できるよう、7月12日付けで新たに『在宅勤務実施要綱』が策定、16日に施行されます。

 在宅勤務をはじめとしたテレワークの課題や勤怠管理システム導入に係る課題については、当初予算闘争や事務交渉などで指摘していきます。

 問題点等は、総支部をつうじて本部に報告願います。

2021.07.12 労連情報第160号 ICTを利活用したテレワークに対する取り組み(10)-在宅勤務の本格実施など-【HP】 (1)
.pdf
Download PDF • 1.56MB

最新記事

すべて表示

2022年9月29日、総合政策部当局(以下、「部当局」)は「R4年3月策定の『Smart道庁の推進に向けたデジタル化取組方針』で重要となるデジタル人材の育成・確保の方向性や具体的な取り組み示すため『北海道職員のデジタル人材育成に関する計画(案)』を策定することとした」として、全道庁労組に対して事前協議してきた。