全道庁労連青年部が2021年度定期大会を開催



 2020年10月10日(土)全道庁労連青年部は北海道自治労会館で2021年度定期大会を開催しました。大会には各総支部から○人の代議員が参加し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため検温や消毒を行い、会場を広く使いながら質疑討論を行いました。

 方針には計20本の発言があり、方針が補強されました。

 執行部は小原青年部長、板本副部長、愛洲事務局長が退任し、高橋事務局次長が新たな事務局長に、新青年部長には、留萌総支部の佐々木さん、新副部長には○○総支部の○○さん、新事務局次長には○○さんが新任されました。

 全道庁労連の青年部員は年々増加しており、現在約3,000人にのぼります。

 引き続き、青年が元気に活躍できる職場づくりをめざし、取り組んでいきます!