2022.04.18 労連情報第109号 鳥インフルエンザ対応(1)<部当局から応援体制が協議>

 2022年4月18日、全道庁労組は部当局に対し、鳥インフルエンザの発生に伴う業務対応に関する協議の説明を求めるとともに、健康管理、安全対策および必要な手当支給などに関する申入れを行うため事務折衝を実施した。


2022.04.18 労連情報第109号 鳥インフルエンザ対応(01)<部当局から応援体制が協議>
.pdf
Download PDF • 121KB

最新記事

すべて表示

2022年9月29日、総合政策部当局(以下、「部当局」)は「R4年3月策定の『Smart道庁の推進に向けたデジタル化取組方針』で重要となるデジタル人材の育成・確保の方向性や具体的な取り組み示すため『北海道職員のデジタル人材育成に関する計画(案)』を策定することとした」として、全道庁労組に対して事前協議してきた。