2022.01.13 労連情報第053号 2022「1月闘争」(2)2022当初予算闘争(14)2022組織機構(32)2021賃金継続(2)-第2回職員監交渉-

2022年1月13日、全道庁労組は1月闘争における2回目の職員監交渉を実施した。

交渉冒頭、「道素案」の提示がないまま交渉直前に「人事課案」を唐突に提示した人事当局に対して厳重に抗議した。その後、重点課題を中心に職場発言を交えて道当局を追及した。


2022.01.13 労連情報第053号 2022「1月闘争」(2)2022当初予算闘争(14)2022組織機構(32)2021賃金継続(2)-第2回職員監交渉-
.pdf
Download PDF • 500KB


最新記事

すべて表示

2022.01.13 労連情報第054号 2022機構改革(33)<『人事課案(事実上の道素案)』提示>

2022年1月13日、人事当局は全道庁労組に対し、来年度機構改革にかかる『人事課案』を提示してきた。 当初の検討スケジュールでは1月上旬に『道素案』提示が予定されていたが、第2回職員監交渉の当日まで提示されず、交渉で具体的な機構課題の指摘ができない異例の事態となっていた。そのうえ、交渉の直前になって実際に提示されたのは、まったく予定されていなかった『人事課案』であり、今回の提示を巡っては極めて異例