2021.10.18 労連情報第202号 2022(R4)年度被服貸与基準の見直しに対する取り組み(2)-被服貸与基準見直し案の協議-

2021年10月14日、道当局は全道庁労組に対し、各部等から取りまとめた「R4年度被服貸与基準の見直し案」について協議してきた。

全道庁労組は道当局に対し、見直し案については関係部から支部に対して協議がされることから、協議期間を十分確保するとともに職場意見等に対して丁寧に対応することを申し入れ、道当局の対応姿勢を確認したことから協議を終えた。

2021.10.18 労連情報第202号 2022(R4)年度被服貸与基準の見直しに対する取り組み(2)-被服貸与基準見直し案の協議-【HP用】
.pdf
Download PDF • 159KB

最新記事

すべて表示

2021.11.22 労連情報第025号 2022機構改革(15)<農政部当局との事務交渉>

2021年11月22日、全道庁労組は、10月21日に提示を受けた2022年度組織機構改革「農政部素案」に対し、寄せられた職場意見を踏まえつつ、農政部当局との事務交渉を実施した。 職場意見の報告期日までに、農業農村整備(NN)事業に関わる5つの分会から関係総支部をつうじて全道庁本部へ課題や要求等が報告されていた。