2021.06.09 労連情報第149号 江差町・浦河町における単身者用公宅の整備について

2021年6月9日、総務部職員厚生課当局より、江差町および浦河町の単身者用公宅整備にかかる賃貸人公募プロポーザル選定結果(所在地・外観・間取り・仕様など)が情報提供されました。

 組合員から要望の多い暖房等の設置がされたことは評価するものです。

 課当局に対しては、メンテナンス等にかかる修繕計画等の確実な履行や、入居時期が来年度の定期人事異動期となることから、公宅入居希望者への情報発信を丁寧に行うよう申し入れました。

 公宅の課題については、2022当初予算闘争において、修繕の実施や修繕予算の確保、公宅料の負担軽減などを求めて取り組みを進めます。

2021.06.09 労連情報第149号 江差町・浦河町における単身者用公宅の整備について
.pdf
Download PDF • 1.25MB

最新記事

すべて表示

2022年9月29日、総合政策部当局(以下、「部当局」)は「R4年3月策定の『Smart道庁の推進に向けたデジタル化取組方針』で重要となるデジタル人材の育成・確保の方向性や具体的な取り組み示すため『北海道職員のデジタル人材育成に関する計画(案)』を策定することとした」として、全道庁労組に対して事前協議してきた。