2021「1月闘争」収束

 2020「1月闘争」における最終交渉は、職員監交渉を1月27日22時10分から、教育職員監交渉を28日17時00分から実施し、最終回答が示されました。  最終回答や対応姿勢について分析・評価した結果、1月闘争段階における到達点であると確認し、本日28日(木)から30日(土)まで配置していた『3日間の超勤拒否』は中止し、「時間外報告集会」の開催に戦術変更しました。  各課題に対する分析等については労連情報をご確認ください。  検討姿勢が示されている未解決課題などは、1月闘争収束後も引き続き職場からの要求や組合員の生活実態を訴えながら改善を求めていきます。  引き続き全道庁労連の取り組みにご結集ください。

2021.01.28 労連情報第072号 2021「1月闘争」(5)2021当初予算闘争(18)2021組織機構(37)2020賃金継続(6)-職員監最終交渉-
.pdf
Download PDF • 588KB
2021.01.28 労連情報第073号 2021「1月闘争」(6)2021当初予算闘争(19・最終)2020賃金継続(7・最終)-教育職員監最終交渉-
.pdf
Download PDF • 395KB


最新記事

すべて表示