1. 組合員ページ
  2. トップページ
  3. 福利厚生・自治労共済
  4. Web版赤煉瓦
  5. 闘争日報
  6. 赤煉瓦写真館
  7. 全道庁労連とは
  8. 全道庁労連の歴史
  9. 自治労北海道

« じちろう共済等募集のご案内=共済センター情報第55号(2016.8.17) | トップページ | 機関紙「自治労北海道」全道庁労連版No.13発行 »

No.377 「核実験好きな隣の三代目」=北村英人の時事川柳(53)

2016年08月18日 17:23

核実験 好きな隣の 三代目
(8月18日 道新掲載作品)

鎮魂の 祈りは続く 八月忌

被爆地は 核廃絶へ 強い意志

感動の 激闘続く リオ五輪

リオ五輪 メダルラッシュに 沸く茶の間

青春の 熱血滾る 甲子園

新しい判断党首は 嘘を言う

乱射銃 悲惨な世界 固唾呑む

新大臣 靖国慰安婦 使い分け

イチローの 世界記録で すすむ盃

物忘れ 年相応と 医者は言う



【北村英人の時事川柳】
1933年生まれ、北広島市在住。52年旭川土木現業所。60年から全道庁運動に従事、書記長、委員長、道本部委員長を歴任。現在、「西の里・虹ヶ丘憲法9条の会」共同代表。現役引退を期に本格的に川柳に取り組む。2001年、道新の文芸欄「どうしん川柳」に入選した句が200を超えたのを記念し句集「蕗のとう」を出版。憲法9条を守る地域の活動にも積極的にかかわり、反戦・平和の川柳も多数。文芸誌「赤煉瓦」にも毎号投稿。2013年度北広島市文化奨励賞を受賞した。「どうしん川柳」に入選した句を中心に、不定期でお届けする。