1. 組合員ページ
  2. トップページ
  3. 福利厚生・自治労共済
  4. Web版赤煉瓦
  5. 闘争日報
  6. 赤煉瓦写真館
  7. 全道庁労連とは
  8. 全道庁労連の歴史
  9. 自治労北海道

« (職員採用)全道庁労連書記を募集します | トップページ | 機関紙「自治労北海道」全道庁労連版No.12発行 »

【再掲】No.373 「暴走の政治に一矢老いの意地」=北村英人の時事川柳(49)

2016年07月05日 09:09

暴走の 政治に一矢 老いの意地

(6月27日 道新掲載作品)
※『道新川柳』2016年上半期総評 秀作賞作品(7月1日 道新掲載)


アベ寓話 昔オオカミ 今リーマン


アベノミクス 失政隠し 参議選


G7 握手本音の 探り合い


安保法 隠されたまま 参議選


参議選 党首は走る 西東


固唾呑む 悲惨の世界 乱射銃


都議会の 疑惑百条 宙に浮き


都劇場 後味悪い 辞任劇


知事辞任 政治とカネの 成れの果て


泣き笑い 全て受け入れ 今日を生き




【北村英人の時事川柳】
1933年生まれ、北広島市在住。52年旭川土木現業所。60年から全道庁運動に従事、書記長、委員長、道本部委員長を歴任。現在、「西の里・虹ヶ丘憲法9条の会」共同代表。現役引退を期に本格的に川柳に取り組む。2001年、道新の文芸欄「どうしん川柳」に入選した句が200を超えたのを記念し句集「蕗のとう」を出版。憲法9条を守る地域の活動にも積極的にかかわり、反戦・平和の川柳も多数。文芸誌「赤煉瓦」にも毎号投稿。2013年度北広島市文化奨励賞を受賞した。「どうしん川柳」に入選した句を中心に、不定期でお届けする。