1. 組合員ページ
  2. トップページ
  3. 福利厚生・自治労共済
  4. Web版赤煉瓦
  5. 闘争日報
  6. 赤煉瓦写真館
  7. 全道庁労連とは
  8. 全道庁労連の歴史
  9. 自治労北海道

« No.331 「ピカドンの昭和も遠く安保法」=北村英人の時事川柳(32) | トップページ | 「戦争をさせない総がかり行動」 次回は9月25日(金) »

No.332 詩『9.19忘れない』=北村英人の時事川柳(33)

2015年09月24日 10:02


『9.19忘れない』
               北村 英人

今日の怒りを忘れない
認められない安保法
民の叫びに耳ふさぎ
憲法違反の法律を
数の力で押し切った
戦争つくる平和主義
訳の分らぬ三要件
疑念不安を置き去りに
数の力で押し切った
政権暴走許さない
学者弁護士、文化人
シールズ ママも声上げた
戦争法案認めない
我等の闘いこれからだ
今日の怒りを忘れない


【北村英人の時事川柳】
1933年生まれ、北広島市在住。52年旭川土木現業所。60年から全道庁運動に従事、書記長、委員長、道本部委員長を歴任。現在、「西の里・虹ヶ丘憲法9条の会」共同代表。現役引退を期に本格的に川柳に取り組む。2001年、道新の文芸欄「どうしん川柳」に入選した句が200を超えたのを記念し句集「蕗のとう」を出版。憲法9条を守る地域の活動にも積極的にかかわり、反戦・平和の川柳も多数。文芸誌「赤煉瓦」にも毎号投稿。2013年度北広島市文化奨励賞を受賞した。「どうしん川柳」に入選した句を中心に、不定期でお届けする。