1. トップページ
  2.   福利厚生・自治労共済
  3. 組合員ページ
  4.   全道庁労連情報
  5.   全道庁労連版機関誌
  6.   青年・女性・評議会
  7.   総支部情報
  8.   研究機構労組
  9.   札医大労組
  10. 自治労北海道

« No.318 高橋ようの四行独言(67) | トップページ | No.319 高橋ようの四行独言(68) »

【財住金】フラット35金利(6月)と出張相談会のご案内

2015年06月08日 15:52

「マイホーム取得」「住宅ローンの借換え」 をご検討中の組合員の皆様へ

全道庁労連は財形住宅金融と提携し、「財住金フラット35」を福利厚生制度として導入しています。
組合員の皆様の資産形成のため、低金利で住宅ローンを組むことが可能です。
(お問合せは、直接、財形住宅金融までお願いします。)

※古い物件を取得して、内装は新築同様にリフォームするという「リノベーション」というものがあります。新築に比べて中古は価格が低いということもあり、最近は「リノベーション」も定着しつつあります。そのような方向けに、今月から「中古住宅の購入 プラス リフォーム工事」が申込可能となりました。(従来は、中古住宅購入資金のみ可能でした。)

〇財住金フラット35(全期間固定金利)
 ご融資後は、返済途中で金利・返済額の見直しが無い、全期間固定金利の
住宅ローンです。
 省エネ性などに優れた住宅を取得すると、0.6%の金利引下げが受けられる
「フラット35S」(優良住宅取得支援制度)の適用が可能です。

概要については、こちら→【フラット35】のご案内(2015年6月現在)
≪「借換え」でも利用できます≫⇒借換相談シート(2015年6月現在)

■【札幌】出張相談会、【帯広】住宅資金セミナー・相談会(予約制)
 ・【札幌】6月24日(水)・25日(木)⇒札幌相談会チラシ

 ・【帯広】6月27日(土)⇒帯広相談会チラシ

 財形住宅金融(株)の担当者が出張します。
 面前でのご相談が可能ですので、この機会をご活用ください。