1. トップページ
  2.   福利厚生・自治労共済
  3. 組合員ページ
  4.   全道庁労連情報
  5.   全道庁労連版機関誌
  6.   青年・女性・評議会
  7.   総支部情報
  8.   研究機構労組
  9.   札医大労組
  10. 自治労北海道

« 道本部が中央委員会を開く=春闘、統一自治体選など討議 | トップページ | 労連版機関紙第7号を掲載しました »

紀元節復活反対!=道民集会を開催

2015年02月09日 13:51

 2月11日は「建国記念日」として1966年に制定された。
 この日は明治政府が神話をもとに制定した「紀元節」にあたる。
 紀元節は戦後廃止されたが当時の自民党を中心とする勢力が紀元節復活の動きの中で、数度の法案提出に対し当時の社会党などの反対により廃案を繰り返した末に成立したものであり、歴史的な根拠はない。(だから、「建国された日」ではなく、建国された事象そのものを記念する日と解釈できるとした。)


 この制定に対して、民主団体などが「靖国神社国営化阻止道民連絡会議(靖国共闘会議)」を結成し、道民集会を開催してきている。今年も下記のとおり開催される。


 組合員の皆さんもぜひ参加を。


「第38回紀元節復活反対2・11道民集会」
日時:2月11日(水)10時~12時
場所:ホテルライフォート札幌(札幌市中央区南10西1)
主催:靖国共闘会議(靖国神社国営化阻止道民連絡会議)
講演:「戦後70年 死者を再び殺さないために
        ―靖国・憲法・レイシズムをめぐって―」
講師:田中伸尚さん(ノンフィクション作家)